ドラゴンズブルー    選手   球団 
 補強   打順   試合 
    ナゴヤドーム      ナゴヤ球場(ファーム)     ドラゴンズアンケート  

2015年01月12日

ドラゴンズファンは何故ナゴド(又はビジター球場のレフスタ)に足を運ぶのか


一昔前までは、


民放のプロ野球中継を見る
21時頃にTV放送が終了する
ラジオに切り替えて試合経過を見守る


このパターンの人が多かったと思う。試合途中で映像を奪われる寂しさから、また最後まで試合観戦したいという思いから、球場に足を運ぶ人が多かったのではないだろうか。それが近年ではCS放送が充実し過ぎて、いつでも試合開始から最後まで「自宅で」試合観戦できるようになった。

更に、日によってはUstream試合中継配信(ドラゴンズライブTV)のサービスにより、自宅でも外でも…球場に行かなくても…という環境になった。


images.jpg


観客動員数激減の原因として、中日球団運営陣の緩慢さは第一に挙がるとして、これらの観戦環境の充実も一因と言えるのではないだろうか。


また、球場に足を運ぶ最大のメリットとして、臨場感 や 解放感 というものがあると思う。その臨場感や解放感を奪う結果になったのが、2014年の応援団不在事件。これにより、ドラゴンズファンは球場でメガホンを叩き応援歌を歌う楽しみを奪われ、球場に行かなくなった人も多いと思う。私も頻繁にナゴヤドームの招待券を頂くのですが、2014年は開幕2戦目と燃竜ユニフォーム配布日等の合計4試合しか行きませんでした。ファンクラブの5Fパノラマ席招待券なんてのは、引き出しの中にしまったまま…招待日の試合が終わりました。


ドラゴンズファンが球場に足を運ぶ理由は何か?


そこを充分

理解 して

改善

充実 させる事

が、今の中日球団には必要だろうと思う。




posted by zimangar_z at 19:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | ナゴヤドーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
  ※不適切と判断したコメントは予告なく削除、書込規制させていただく場合がございます。予めご了承下さい。
この記事へのコメント
ナゴヤドームのシーズン開幕戦の始球式に愛知県津島市出身の3代目山の神、青山学院大学の神野大地選手を起用して、球団のファンサービスの本気度を見せていただきたいと思います。

Posted by Croe at 2015年01月21日 17:12
>Croeさん

コメントありがとうございます。ドラゴンズが首位争いをしながらシーズン終盤を迎えて、「天王山」と呼ばれる試合に山の神が始球式登板をしたら面白そうですね。
Posted by Z (管理人) at 2015年01月24日 20:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック