ドラゴンズブルー    選手   球団 
 補強   打順   試合 
    ナゴヤドーム      ナゴヤ球場(ファーム)     ドラゴンズアンケート  

2016年03月15日

2016年シーズンオフ 平田外野手がFA宣言して流出した場合…


ドラゴンズはどのような補強をするのだろうか。

選手層の薄い今こそ、FAでの補強が効果的です。人的補償で有望な人材が流出する可能性が少ないですので。FA宣言する人数にもよりますが、1球団が獲得出来るFA選手は2名まで。1人目は森福(ソフトバンク・Cランク)を獲得するとして、もう一人は誰を狙うのか…。先発投手か遊撃手が欲しいところですが、残念ながら今年はあまりいないようです。


平田流出によりライトのポジションが空きますが、レフトかライトのどちらかに藤井が入り、残った1席にてレギュラー競争が始まると予想します。レフトの戦力補強のために外野手をFA補強する可能性もゼロではありません。糸井(オリックス・Bランク)、聖澤(楽天・Bランク)、雄平(ヤクルト・Cランク)、陽(日ハム・Bランク)、亀井(巨人・Cランク)、栗山(西武・Aランク)あたりがFA宣言する可能性があり、平田を含めて外野手は豊富です。ちなみに平田はBランクであり、FA獲得する際には人的補償が発生する可能性があります。仮にFAで糸井が入団したとなれば、非常にワクワクしますね。


他には…

・若手の台頭(赤坂・古本・井領あたり?)
・内野手のコンバート(遠藤・福田?)
・新外国人の獲得(ウワサのテームズ?)
・豊山の星イチロー電撃入団

2016年シーズンオフは、各球団選手の移動が多そうで楽しみです。


1 中 藤井
2 二 亀澤
3 右 糸井
4 一 ビシエド
5 左 テームズ
6 三 高橋
7 遊 堂上
8 捕 杉山
9 投


とか、こんな重量級の打順になるかもしれませんね。




posted by zimangar_z at 00:12 | Comment(0) | 補強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
  ※不適切と判断したコメントは予告なく削除、書込規制させていただく場合がございます。予めご了承下さい。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]