ドラゴンズブルー    選手   球団 
 補強   打順   試合 
    ナゴヤドーム      ナゴヤ球場(ファーム)     ドラゴンズアンケート  

2016年04月25日

ドラゴンズファンの切実な想いとダヤン・ビシエド


・ルナの成績は年々落ちてきている
・ミートの安定感は健在だが…
・やはり4番打者には一発がほしい


高橋周平の育成方針もあり、中日ドラゴンズはルナを放出。そして同一リーグの広島カープがルナを獲得。これには嫌な予感しかしなかったですね。おそらくルナに打たれて何試合も負けるのだろう…と。そして森繁和コーチのコメント「3割25本打てる選手を獲るよ」に対して、どうせ無理だろう…99.9%無理だろう…という気持ちでした(森さん大変失礼致しました)


それが蓋を開けてみると…


ルナ(2015)
打率.293  8本  60打点  OPS.768

ビシエド(2016  4/24現在)
打率.366  7本  20打点  OPS1.165


5D1DA5DD-5D1C-4B37-9B5C-3B3594B5F59D.jpg

ビシエドはドラゴンズファンの想像を遥かに超える選手だった。打撃に関してはタイロン・ウッズ級の成績を残している。しかも守備はタイロンより遥かに上手い。ルナはサードを守れるが、ビシエドはレフトを守れる。一塁守備に限定したら、おそらく近年の助っ人4番の中ではトップクラスというオマケ付き。


ドラゴンズファンが忘れかけていた、4番のホームランで形勢逆転する試合展開。一瞬で変わる球場の空気。湧き上がるスタンド。我々はここ数年、こんな選手をずっと待ち続けていたのだと思います。


ルナが抜けた穴を高橋周平が完全に埋めていますし、4番問題・サード問題は理想的な形で進んでいます。あとは二遊間問題ですが、こちらも堂上直倫が打撃好調という理想的な展開。セカンドは亀澤に頑張ってほしいのですが、何故かファームから戻ってきません。何かチームの方針があるのかもしれませんが…気になるところです。





posted by zimangar_z at 06:14 | Comment(0) | 補強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
  ※不適切と判断したコメントは予告なく削除、書込規制させていただく場合がございます。予めご了承下さい。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]