ドラゴンズブルー    選手   球団 
 補強   打順   試合 
    ナゴヤドーム      ナゴヤ球場(ファーム)     ドラゴンズアンケート  

2016年04月29日

振り返ってみると高木守道政権時のドラフト会議の成功度が凄い


2011年
1位 高橋周平 
2位 西川健太郎
3位 田島慎二
4位 辻孟彦
5位 川崎貴弘
6位 宋相勲

2012年
1位 福谷浩司
2位 浜田達郎
3位 古本武尊
4位 杉山翔大
5位 溝脇隼人
6位 井上公志
7位 若松駿太


2回のドラフト会議で、3番打者・セットアッパー・クローザー・正捕手(候補)・勝ち頭を獲得した事になります。谷繁政権になってからはドラフトがパッとしないので、余計に素晴らしく思えてしまいます。スカウトが変わったのですかね?優秀なスカウトが抜けてしまったのですかね?谷繁政権には試合だけでなくドラフト会議にも全力を注いで頂きたいです。



高橋周平はオリックス・ヤクルトと競合し抽選で獲得!!

575d0cfc.jpg


まぁ、高木守道政権は試合の方がパッとしなかったですが…特に大事な試合で負けてしまう印象が残っています(過去2年の谷繁政権も同じような状況ですけども…)




posted by zimangar_z at 23:27 | Comment(3) | 補強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
  ※不適切と判断したコメントは予告なく削除、書込規制させていただく場合がございます。予めご了承下さい。
この記事へのコメント
 気づかれましたか。こう言われるのが嫌だからキャンプから谷繁チルドレン(谷繁が指名した選手たち)を1軍からスタートさせていたが次々と脱落していき今では又吉、桂だけになり、他の監督なら杉山を正捕手として使いたいが谷繁チルドレンの桂を使って成長させなければならない。
Posted by どらえもん at 2016年04月30日 20:50
星野や落合時代ならともかく、監督が全権持つことはないと思うし、○○チルドレン なんて表現は無意味ですね

親会社の派閥ネタが好きな人にエサを与えるようなもんだし、チームの成長を願いましょうよ

杉山でも桂でも木下でもよいでしょ!
Posted by 通りすがりのドラ吉 at 2016年04月30日 23:09
>どらえもんさん

コメントありがとうございます。杉山と桂はいい勝負をしていますし、結果を出せば連続起用されており、いい競争環境だと私は感じます。
Posted by Z (管理人) at 2016年05月03日 23:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]