ドラゴンズブルー    選手   球団 
 補強   打順   試合 
    ナゴヤドーム      ナゴヤ球場(ファーム)     ドラゴンズアンケート  

2016年10月29日

リアルに「即戦力外ドラフト」になりつつある2014年…


<2014年ドラフト指名選手の状況>

1位 野村亮介 →2軍
2位 浜田智博 →戦力外(育成へ)
3位 友永翔太 →2軍
4位 石川駿     →2軍
5位 加藤匠馬 →2軍
6位 井領雅貴 →2軍
7位 遠藤一星 →2軍(2年目のジンクス)
8位 山本雅士 →戦力外(育成へ)
9位 金子丈     →2軍

育成1位 佐藤雄偉知 →入団拒否 
育成2位 石垣幸大     →戦力外
育成3位 藤吉優         →2軍
育成4位 近藤弘基     →2軍


昨年の唯一の希望だった遠藤一星も今年は不振に陥り、1軍定着した選手はゼロという悲惨な状況となりました。育成4位の近藤弘基が支配下登録され、打率は低いものの2HR放った事が今年の唯一の希望か。


F4E52502-194E-49D1-840F-A1918E1E505C.jpg


吉見タイプ「野村」
打ちにくい超変則「浜田」
元ヤクルト青木タイプ「友永」
井口タイプの攻撃的セカンド「石川」
 

ドラフト前の評判は、全くアテにならないですね。しかしここまでハズレくじのみを引いてしまうのも珍しいような気がします。スカウトチームの能力が低かっただけでなく、運も無かったのでしょうね。


今年のドラフト指名選手が大活躍し、2014年の大失敗を薄めてくれる事を期待しています。




posted by zimangar_z at 07:03 | Comment(6) | 補強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
  ※不適切と判断したコメントは予告なく削除、書込規制させていただく場合がございます。予めご了承下さい。
この記事へのコメント
今年は活躍出来なかったですが、来年以降活躍する可能性はあるので、失敗と結論づけるのは早いのではないでしょうか。
立浪選手のように高卒ですぐ活躍する人もいれば、落合選手のように社会人からの入団後、数年後に活躍する人もいます。
1人でも多くの選手が、輝ける事を願ってます。
Posted by 仮名 at 2016年10月29日 08:09
選手名の後ろに括弧書きで年齢を追記すると一層悲壮感が増しますね
Posted by んこ at 2016年10月29日 08:28
スカウント陣の能力は関係ない。
2014年のドラフトで、スカウント陣、谷繁元監督は、1位指名候補に、有原(現日ハム)高木(現巨人)山崎(現横浜)を指名しようとしていました。
ですが、落合GMが1位指名候補を野村にし、野村を指名したのです。
それでも、スカウントの能力が低いと言えますが?あたは本当にドラファン?
Posted by ドラ at 2016年10月29日 09:25
誰が誰を推したかなんて、スポーツ新聞の憶測ですからね

野村と井領には光が当たってきたと思うので、さらにレベルアップしてほしいね
三ツ間が注目されてるけど、野村もやってますね

あと、浜田と山本は育成契約のようですが、怪我の治療とリハビリをしっかり頼みますね
Posted by 通りすがりのドラ吉 at 2016年10月29日 10:40
有原・山崎は競合必至、高木はどこも1位候補ではなかった。
野村は一応上位指名候補では他球団からもあがっていた覚えがあります。

GMの発言力が強かったのはそうなんでしょうけどね。
売れ筋ネタとして落合記事がよくかかれていますが、
鵜呑みにはしたくないですね。
Posted by 前のHN忘れました at 2016年10月29日 23:41
批判はいくらでも言えます。もう少し信じましょう。本当のファンなら・・・
Posted by ひで at 2016年10月30日 18:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]